シアリス 説明

シアリスの説明をしっかりと確認しよう

EDの改善方法というのは、昔はあまりなかったのではないでしょうか?

しかし最近は勃起不全というのは、治療をすることで改善がある程度見込めるということで、薬などで治療を行うことがメジャーになってきました。

そんな中、副作用が比較的軽めなことが多く、長時間効果が持続するということで人気なのがED治療薬のシアリスになります。

そんなシアリスは、説明をきちんと読む、もしくは受けた上で服用をすることが重要となります。

シアリスは入手する際に通常ですと病院などで診断をうけて、処方箋をもらい処方をしてもらうことになります。

そういった場合は医師、もしくは薬剤師の人に説明をしてもらうことになるでしょう。

最近ではプリントした説明事項なども一緒に入れてくれますので、家に帰ってからもきちんと読み、また保管をしておくのがよいかと思います。

シアリスなどは、基本的に一度は病院で診察をうけて、自分が服用をしても問題がないか、どのように服用をするのかといった説明をうけてから服用を始めるのが一番よいかと思います。

しかし人によってはそういうことができずに、直接個人輸入をする人もいるかもしれません。

そういった場合、説明書が英語のままの場合もあるかと思います。

添付説明書が英語の場合、重要なことが分かりにくいということもあると思いますので、最低限必要なことをここで説明しておきましょう。

・18歳以下の服用は禁止です。

・有機硝酸塩系の医薬品を服用している人は、シアリスの服用は禁止です。

・低血圧、高血圧状態にある人は服用をしてはいけません。

・そもそも性行為ができない状態の人も服用をしてはいけません。

・きめられた量以上を服用してはいけません。

・1日1回以上服用をしてもいけません。

シアリスの説明書の中でも一番重要と思われるのは、こういった使用をしてはいけない人の項目かと思われます。

これに当てはまる人はシアリスの服用はあきらめるようにしましょう。

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<
シアリス