シアリスの禁忌

シアリスの禁忌に注意しよう

医薬品というのはいろいろとありがたいものです。

しかし医薬品というのは、適切な量を服用する、適切な飲み方をすることで薬になるといえます。

きちんと用法要領をまもらないと、すぐに毒にもなりかねないのが医薬品なのです。

EDにも治療薬が登場して長いですが、その中でも人気なのがシアリスになります。

効果時間が長いことから、飲むタイミングがシビアでないこと、食事に影響を受けないことといった点が非常に人気になっている第3のED治療薬なのです。

しかしED治療薬も立派な医薬品ですので、当然禁忌があります。

ここでシアリスの禁忌を紹介していきましょう。

●ダタラフィルにアレルギーがある方
薬剤アレルギーがあるという方はいますが、これは当然ダタラフィルにアレルギーがある場合は服用できません。

●心不全、脳梗塞などを患ったことがあるかた

●性行為自体を止められている方
心不全などの発作を起こしたことがある方、そしてそういったことが原因で、またはそのほかの理由で性行為自体を止められている方がいる方思います。 性行為もかなりの運動量もありますし、負担がかかるという考え方もあるからです。 こういった方はシアリスを飲んではいけません。

●ニトログリセリン系の薬品を服用している方
このニトログリセリン系の薬品を服用している人は、絶対に、シアリスを服用してはいけません。

●血圧コントロールをしている方
血圧コントロールをする必要がある病気の方、そしてそういった薬を服用をしている方はシアリスを服用してはいけないようです。

このようにシアリスにはいろいろな禁忌があるため、注意をして利用をしていく必要があります。

シアリスに興味を持った場合は、まず医師に診察をうけてこういった注意点などを確認をしたうえで利用をしていきましょう。

その後定期的に利用を考える場合は、個人輸入などで安く手にいれて行くとよいと思いますが、1回目はなるべく診察などをうけて自分が飲んでも大丈夫か確認してほしいと思います。

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<
シアリス