シアリス 服用方法

シアリスの服用方法を正しく守る

医薬品は服用方法というものがきまっています。

正しい効果、そして重篤な副作用をださないためにも、その服用方法は守る必要があるのです。

・用法、用量

用法用量としては、まず10mgからはじめること、というのが一番いわれていることとなります。

増やす時は、医師の判断を仰ぐべきというのも、大事な点です。

20mgのものを購入してしまった場合は、それをそのまま服用するのではなく、分割をして服用をするようにしましょう。

分割をする場合は、ピルカッターをするとスムーズに分割ができるようです。

また、24時間に1錠以上のんではいけない、そして連続してのむのもいけないとされています。

・飲んではいけない人

飲んではいけない人というのもあります。

一つ目は、心臓疾患があり、ニトログリセリンなどの薬を服用している人です。

これらの薬は飲むだけではなく、張るタイプなどもありますので注意が必要です。

さらには依然に脳梗塞などの発作を起こしたことがある人です。

そして、降圧剤などを使用し、血圧コントロールをおこなっている人も服用をしてはいけません。

18歳以下、女性、性行為が禁止されている人も服用をしてはいけません。

・服用方法のコツ

食事の影響、アルコールの影響は基本的に少ないといわれています。

しかし、できたらより効果をだすためには、こういった点にも気をつけるのがコツといえます。

食事については、できるだけ空腹時に服用をするほうがよいでしょう。

あぶらっぽいご飯のあとの服用は、かなり効果を薄めることになります。

必ず避けるようにしましょう。

アルコールは適度の量であれば問題はありません。

泥酔をしたりすると、EDにはよくありませんので、そこだけは注意をしておきましょう。

リラックスをする、開放的な気分になる程度の量であれば、逆にEDには効果的だといわれています。

>>シアリスの正規品はこちらを確認<<
シアリス